沖縄 西表島のGT釣りならお任せください。ルアー、シュノーケリング、ワンオーシャン、ONE OCEAN

GT Game

【GTゲーム】 キャスティングゲーム究極の釣りはやはりGTではないでしょうか。
水面で動くトップウォーターに、激しい水柱を立て襲いかかり凄まじいパワーで海中へと突っ走ります。体力・筋力・技術と全ての要素が一体となり成立する究極のゲームです!!
少しでも隙を見せると強烈な引きに負け、ラインブレークに繋がってしまいます。

★西表島のGT★
西表島のGTのアベレージサイズは15k~35kです。
中には40kオーバーも混じるが、20k前後が特に多いです。 基本的に1年中狙える魚ですが、冬場(12月~2月)は海が荒れる日が多く、GTのポイントに入れる日が限られてしまう為、3月~11月をシーズンとしています。
特に春先の4月頃からは水温も上がり始め産卵前に高活性になります。

★西表島でのGTの狙い方★
→リーフエッジのスリットに潜んでいるGTを狙う方法
エッジから80m100mほど離れた所をデットスローでボートをトレースしリーフエッジ目掛けてルアーをキャスティングしていきます。
この釣り方は根ずれによるラインブレークが多いですので、ヒットしたらできるだけリールを巻きスリットに入られないようにします。
キャプテンとの コミュニケーションも大事で、ヒットしてからボートを出来るだけエッジ放し根ずれによるラインブレークを減らします。
→曽根(隠れ根)を潮又は風にのせボートを流し狙う方法ボートを潮下に付け風又は海流に乗せ、曽根周りにいるGTを狙います。
根の全てにGTが付いている訳ではりませんが、同じ根でも上げ潮下げ潮で狙うポイントが変わってきます。

→グルクン(タカサゴ)のナブラの下に潜むGTを狙う方法
GTに追われたグルクンが水面で大きなベイトボールになり、ザワザワと逃げ 惑います。この様な場合はGTの出るチャンスが高いです。
ボートでゆっくり近づきナブラの進行方向の少し前にキャスティングします。
この釣りはかなりGTの出る確立が高いので慎重に狙いましょう。
ナブラが出るタイミングとしては潮止まりの前後で、大潮の場合は短く小潮の場合は長く現れます。

★GTFでの主な対象魚★
GT(ロウニンアジ)・カスミアジ・バラクーダ・バラフエダイ・イソマグロ・イケカツオ・イトヒキアジ・ツムブリ
--タックル紹介--
・ロッド
7,2f~8,6fまでが使いやすいでしょう。 ポッパー用とペンシル用で分けるのがベストです。
・リール
ステラなら10000番~ ダイワなら6000番~ PE6号~8号が200m以上巻けるものであればOK
・ルアー
水深が深いポイントではポッパーが良く、スローなポッピングが有効。  
→お勧めポッパー
シープロッグ・ハッスルポップ・ハンマーヘッド・トビポップなど ナブラや浅い曽根周りでは、ペンシル系が有効です。
→お勧めペンシル
ハリヤー・ガンマ・トビペン・ステッピンジャークなど


GTコース料金

コース・レンタル(4名様まで8時間) ポイント 料金
(税別)
Aコース 北ポイント:鳩間島、船浦、外離島、内離島 ¥53,000
Bコース 南ポイント:新城、黒島 ¥58,000
Cコース 南西ポイント:波照間島、仲之御神島 ¥63,000
GTロッド - ¥2,000
リール - ¥1,000
※予約可能日:ご予定日の1年前から予約可能